パティシエ裏話記事

パティシエになる近道を経歴20年ベテランが伝授

投稿日:2021年8月2日 更新日:

暑い!!!

スタろんです。

今回はパティシエになりたい人に向けてのブログになります!

まず、皆さんはパティシエになる方法はどんなイメージを持ってますか?

多分だいたいの方はまずは専門学校を出てからお店かホテルに就職して

腕を磨く、、、そんな感じだと思います( ゚Д゚)

確かにそれが確実だし、王道かもしれません。

学校は色んな知識教えて貰えますから。

しかし!!!!

その道が本当に正しいのかはわからないのです!

それを説明します( ゚Д゚)

実は成功しているパティシエは学校を出ていない人が多い

これはびっくりされる方もいると思いますが、超有名なカリスマパティシエ程

専門学校を出てないです

まあ、その時代に専門学校があまりないのも関係ありますが

これは本当な話です(*”▽”)

私がお会いした辻口シェフや小山シェフもそうですね。

お店を出しているパティシエさんはほとんどが学校出てないです。

これはなぜか、、、それは、、、

専門学校出てパティシエになった人ほど

辞めるかお店を出さない人が多いのです

これは私の長年の経験と私見によりますが、学校を出ると変に

頭でっかちになりやすいのですよ。

専門学校は設備も大変充実して(十分すぎる)

語学から洋菓子知識から留学まで(羨ましい、、)

十分な知識、技術、しかも本場の留学、、、

ここまで経験してしまうと

「俺もう結構すごいんじゃね?」

と勘違いを起こすのですよ。

さらに専門学校ではたまに講師としてすごい有名パティシエがきますから

講義を受けるだけで自分もすごい人になった気にもなると思います。

で、その状態で卒業してお店等に就職するのであまりにも今までの高待遇との違いで

「なんか違う、、つまんないししんどい、、」

この理由で辞める人を何人も見てきました。

私は楽しくケーキを作りたいのに!

私は好きなケーキだけ作りたいのに!

私は工芸菓子をつくってコンテストに出たいのに!

。。。。。

私からすれば

いつまでも学校気分でいるんじゃねえ!!!

趣味でやりたいなら家でやれ!!!

といいたいですね。

では私もそうですが学校出ていない人が辞めない理由を説明していきます。

継続は力なり!アイデアは自分自身にあり!

色んな理由で学校出ずにパティシエを目指すわけなんですが、

当然知識もないし、基本の技術もない状態でスタートなのでとにかく

毎日が必死なわけですよ

しかも毎日が勉強なのでどんどん頭に吸収していきます。

変に知識がないので素直に受け入れますし、とにかくやるしかないです。

学校出の人はこれはフランスではこれこれ

ウィーンではこれこれ等うんちくを語るのですが、

私からすればここは日本だし日本人に受け入れられる物が正解だと

思いましたし、本場を知らないからあんまりピンとこないんですよね(笑)

なので、日本のこの食材をこう合わしたらどうかな?

この組み合わせ面白くない?

と溢れるようにアイデアが出てくるのですよ

現在学校出ていない有名パティシエのケーキがとても独創的なのは

そういう理由があります。

試したい事が色々思いつくので、確かに仕事はキツイし大変ですが

自分のやりたい事がはっきり決まっているので

続けていける感じですね

結局は自分が何をしたいのかが大事

これまで学校でていない場合と出ている場合を紹介してきましたが、

別に学校を出る事を非難しているわけではないです(;’∀’)

専門学校出身で成功されている方も沢山います!

でも現実に学校を出てから辞める人が多いのも事実、、、

それはなぜか?

将来のビジョンが決まっているかいないかなんです

コンテストで結果を出す!お店を出す!自分のケーキを世に出す!

この単純な強い気持ちがなによりも大事です

私なりに結論として、

パティシエになる近道は

早く知識と技術を得たいなら専門学校に通う

長く続けてオリジナリティーを高めるならあえて通わない

この二つだと思います。

最終的に自分がどこまで行きたいのかをしっかり決めてから

パティシエを目指してほしいと思います(≧▽≦)!

専門学校に通うだけで

大体300万円かかるので( ゚Д゚)親にお金を出して貰うにしろ

大金なんでね。。。簡単には辞めてほしくはないですね。。

今回はパティシエになる近道を自分なりの感覚と経験から紹介しました。

これから目指す人に少しでも役に立てたら嬉しいですね( ^^)



-パティシエ裏話記事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

何もないショーケース

体験者が激白!パン屋とケーキ屋の悲惨な倒産の裏側!

明けまして!おめでとうございます!🐯 2022スタートしました! スタろんです  寒すぎでしょ、、いきなり正月から(笑) パティシエは普段から冷蔵庫みたいな環境にいつもいるので(生ケーキを作るので冬意 …

実体験あり!ホテルパティシエと個人店パティシエの違い

雨が長引いてジメジメしますね、、 スタろんです! さて、 今回はパティシエの職場の違いでの働き方を 掘り下げていこうとおもいます。 皆さんの中でも、ホテルのお菓子と洋菓子屋さんのお菓子が なんとなく違 …

悲痛な実体験からパティシエ年収事情を紹介

マジで暑いですね、、、、 体調は大丈夫ですか? スタろんです(;’∀’) 今回のテーマは パティシエの金銭事情を深堀します! パティシエの給料は実際どうなの? と気になる人も絶 …